守備の要

サッカー日和 守備の要であり、チームの土台を支えるセンターバックは第二の司令塔とも呼べるポジションです。ここがしっかりしていなければ、チームはバラバラになってしまうことでしょう。そんなセンターバックの注目選手をピックアップしながら、各国の戦力を比較してみましょう。
◆チアゴ・シウバ - Goal.com
◆セルヒオ・ラモス - Goal.com
◆ラファエル・ヴァラン - Goal.com
◆フアン - Goal.com

最有力はやっぱりシウバ!

 ブラジルのチアゴ・シウバがセンターバックの最注目選手でしょう。高い身体能力に、チーム全体を見渡すことのできる広い視野を持っています。世界最強のセンターバックといっても過言ではありません。当面はこのポジションは揺るがないのではないでしょうか。やはりサッカー王国には必ずスターがいます。

対抗馬はラモスか

 王様・シウバに対抗することができるとすれば、スペインのセルヒオ・ラモスでしょう。もともとはサイドバックが本業でしたが、いまではセンターバックに定着しています。運動量も豊富で、しっかりとチームの土台を支えることのできる選手ですので、シウバから王様の地位を奪ってしまう日もそう遠くなないでしょう。

若きスター候補にも注目!

 若手の最注目選手といえば、フランスのラファエル・ヴァランでしょう。まだ10代でありながら、その高い身体能力と恵まれた体格でレアル・マドリーのチームメイトのペペを脅かすほどの存在にまで成長しました。ヴァランの対抗馬としては、ブラジルのファン・ジェズスでしょう。現状でシウバからポジションを奪うことは難しいですが、成長著しい選手ですので、出場のチャンスもあるはずです。

 センターバックは世代交代が進みつつあるポジションの一つです。ベテラン・中堅選手と同時に若手も台頭してきていますので、数年後の勢力図がどのようになっているのかが楽しみなポジションでもあります。このポジションで分析すると、大本命はブラジル、対抗馬はスペインでしょう。 しかし、ヴァランのフランスにも期待してしまいます。