メッシの魅力に迫る

今やサッカーという枠を飛び越えて、世界的なスーパースターに成長したメッシはさまざまな魅力を持っています。

サッカーファンであればほとんどの人がその魅力を十分に知っているでしょう。メッシが世界最高の選手であることにまったく疑う余地はありません。しかし、ワールドカップをより楽しむために、もう一度だけメッシの魅力を再確認してみましょう。

全能のスーパースター

メッシの魅力は、あらゆるポジションに対応することのできる柔軟性と、一つ一つのプレイの圧倒的な質の高さです。

これまでにメッシはセンターフォワード、サイドアタッカー、攻撃的ミッドフィルダーなどさまざまなポジションをこなしてきました。そして、そのすべてのポジションで結果を残してきました。
どのポジションであっても、メッシは圧倒的に質の高いプレイで相手をまったく寄せ付けることがありません。ドリブルでの突破力、キープ力、パスのセンス、スピードなどどの点をとってもメッシにはまったく隙がありません。まさに全能のスーパースターと呼べる存在でしょう。

抜群のゴール感覚

どこでボールを受けてもベストな形でゴールへボールを導くことができるのもメッシの魅力です。一瞬でもフリーでボールをタッチすることができれば、後は何人のディフェンダーが束になって襲ってこようとも、その壁を突破してしまいます。いつでもゴールへ向かうことができる。そんなメッシのゴール感覚は間違いなく史上最高レベルのものであるといえるでしょう。

称賛の声

多くのトップ選手や指導者の中にもメッシのファンは多いです。彼らはよりサッカーを知っているからこそメッシの凄さをより理解することができるのでしょう。

メッシの最大のライバルとされるポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドはプライドが高く他の選手を褒めることはほとんどありませんが、メッシに関しては高く評価し、ライバルと称されることを誇りにしている、といったコメントを残しています。
また、イタリアのスター選手であるカッサーノもメッシの大ファンとしてよく知られています。彼はメッシを尊敬するあまり、自分の息子をリオネルと名付けたほどです。
現役選手が、同業者にこれほどまでに尊敬され、愛されることはサッカー界ではあまりありません。これも、メッシがいかに優れた選手であるかを示すエピソードと言えるでしょう。

これまでにメッシが受賞してきたタイトルを並べるだけでも、十分にその偉大さを知ることができるかと思います。しかし、同時に選手としての魅力を再確認することによって、もっと彼のプレイを楽しむことができるのではないでしょうか。