ネイマールの魅力と不安

サッカー日和 ブラジルワールドカップで特に注目すべき選手の一人がブラジル人のネイマールです。スペインの強豪チーム、バルセロナFCへの移籍決定時には世界中で大きく報道されましたので、今やサッカーファンでなくてもその名前は聞いたことがあるのではないでしょうか? しかし、まだ若い選手で情報もあまり多くないため、中には「ネイマールって何が凄いの?」と疑問に思っている人も少なくないでしょう。 ここでは、そんな疑問に答えるべく、ネイマールの凄さ、魅力、そして不安やウィークポイントも併せてご紹介したいと思います。

テクニックと瞬間的な加速

 ネイマールの凄さを語る上で絶対に外すことができないのが、ドリブルのテクニック、そして瞬間的な加速です。一部のファンの間では、ネイマールのドリブルテクニックは歴代のブラジル代表選手の中でもトップレベルにあると称賛されているほどです。 そして、ボールをキープしたまま、瞬間的に加速することができますので、並の選手では彼を止めるどころか、その位置を把握することすらできないでしょう。気付いた時には抜かれている…ネイマールと対戦したDFの多くはそう語っています。

将来の可能性

 まだ若い選手ですので、これから先、さらに伸びる可能性も秘めています。現状でも素晴らしい選手ですが、未完成な部分も少なくありません。プレイする場所をヨーロッパに移したことによって、より多くの経験を積み、さらに成長することができるでしょう。 今、メッシやCロナウドに近づくことのできる可能性のもっとも高い選手がネイマールであると言うのが多くの人の意見です。

ネイマールへの不安

 しかし、まったく不安がないわけではありません。今のネイマールのウィークポイントはフィジカルの弱さです。 南米に比べて当たりが激しく、より強いフィジカルを求められるヨーロッパという舞台で彼が活躍することができるかどうかは、このフィジカルの強化にかかっていると言えるでしょう。 また、ネイマールは「悪童」と称されることもあるほどのトラブルメーカーとしても知られています。 練習の拒否、試合中の相手選手との口論、監督への執拗な抗議、審判への暴言、そして幾度もの女性問題…。 人間としても成長することができなければ本当のスターになることはできないかもしれません。彼が度々尊敬する選手として名前を挙げている元ブラジル代表のロマーリオもトラブルメーカーとして知られていました。私生活の面では彼を見習わないようにして欲しいものです。