サッカーを始める上で最低限必要なもの

サッカー日和  サッカーはボール一つあれば、道具がほとんど必要ないスポーツです。これもこのスポーツの競技人口が多い理由の一つでしょう。

野球であれば、バットやグローブが必要ですし、テニスであればラケットが必要となります。そう考えるとサッカーは非常にはじめやすいスポーツと言えるでしょう。

しかし、少しだけ本格的に試合なども楽しみたいのであれば、多少の道具が必要となります。どのようなものを揃えれば良いのでしょう?

まずは足元から!サッカー専用スパイクってどんなもの?

 まずは足元から揃えてみましょう。しっかりと足を支えてくれるのがサッカー専用のスパイクです。 スポーツ用品店へ行けばどこでも入手可能ですので、まずはこれを手に入れましょう。

ポイントとしては、自分の足の形にしっかりと合っているものを選ぶようにしましょう。通常のサイズのみでなく、足の幅もメーカーやモデルによって異なっています。

サッカーの場合、走るだけでなく、ボールを蹴ることも考えなければなりませんので足の形に綺麗にフィットしていなければプレーに支障が出てしまうばかりでなく、ケガをしてしまう恐れもあります。

ネット通販などでも安価に購入することができますが、出来る限り実際にはいてみて、フィット感を確認するようにしましょう。

すね当ても必需品

 ボールを奪い合う際に、チームメイトや相手選手と衝突してしまうこともあります。その際のダメージを減らし、けがを防ぐためのすね当ても必需品です。 こちらもいくつかのサイズがありますので、自分の足に合ったものをチョイスしましょう。

同時にすね当てをしっかりと固定できるストッパーとソックスもそろえておけばストレスなく、そして安全にプレーすることができるはずです。

ユニフォーム、練習着は?

 足元回りの道具が揃えば、次はユニフォームや練習着選びです。ユニフォームはサークルやチームで作ることになりますので、自分の意見だけでは選ぶことができないかもしれません。 しかし、練習着は自分に合ったものをチョイスしましょう。

素材やサイズ、形状などさまざまなものが登場していますので迷ってしまうかもしれませんが、基本的に動きやすく、通気性の良いものであれば何を選んでも問題ないでしょう。

サイズが大き過ぎたり、タイト過ぎたりすると動きを阻害されてしまいますので、こちらもスパイクと同様にジャストサイズのものを選ぶべきでしょう。

一般的な服と違い、細かくサイズ分けされていますので、自分に合ったものを見つけるのはそれほど難しくはないはずです。

ある程度道具が揃えば、ストレスもなくもっと安全にサッカーを楽しむことができるでしょう。わざわざ高価なものを揃える必要はありませんので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。