最強のサイドアタッカーは誰だ?

サッカー日和 サッカーの花形ポジションはセンターフォワードだけではありません。攻撃陣の中ではサイドアタッカーも華やかなポジションの一つです。スピード・スタミナ・決定力のすべてにおいて高いレベルを求められるポジションですので、ここにも多くのスター選手がそろっています。このポジションの注目選手をチェックしてみましょう。
◆クリスティアーノ・ロナウド - Goal.com
◆ネイマール - Goal.com
◆ペドロ - Goal.com
◆アリエン・ロッベン - Goal.com
◆フランク・リベリ - Goal.com

大本命はやっぱりクリロナ!

 高い技術とフィジカルを武器に、圧倒的な突破力を誇るクリスティアーノ・ロナウドがこのポジションの大本命です。彼がフリーでボールを持ってしまうともう誰も止めることはできません。クラブチームでもリオネル・メッシと共にゴールを量産し、リーグ最多ゴール記録を二人揃って塗り替えてしまいました。過去にも、そしてこれから先にも彼を超えるサイドアタッカーは現れないといわれるほどの名選手ですので、その活躍は絶対に見逃すことができません。

大注目のヤングスター・ネイマール

 サッカー王国ブラジルでもっとも期待されている若手であるネイマールからも目を離すことはできません。まだ若いため、完成度はそれほどではありませんが、そのポテンシャルは若き日のロナウドを以上であると見るファンも少なくありません。まだヨーロッパでプレイした経験はありませんし、発展途上の選手ですのでこれから先のサッカー界をリードする存在になり得る逸材です。彼にとってのワールドカップデビューとなる本大会は絶対に見逃すことができません。

ペドロ・ロドリゲスも要チェック

 強豪・スペインの若手、ペドロ・ロドリゲスもしっかりとチェックしておきましょう。現在、優勝候補の大本命と呼ばれているスペインの誇るアタッカーですので、その能力はわざわざ説明するまでもないでしょう。

ロッベン、リベリにとっては…

 オランダのアリエン・ロッベンやフランスのフランク・リベリにとっては今回が最後のワールドカップになってしまう可能性もあります。時代をけん引してきたスターたちが最後に見せる雄姿をしっかりと目に焼き付けておきましょう。

 サイドアタッカーも攻撃陣の花形ポジションですので、当然ながら多くのスター選手がそろっています。このポジションでの戦力を比較すると、ポルトガル、ブラジル、スペインが有力でしょう。